サプリメントが効くとはびっくり!私が偏頭痛を治した方法について 女性 38歳 K.K.さん

私は一時期片偏頭痛をよく感じていた時期がありました。

しかし鎮痛剤で症状を抑えると、眠気や胃腸障害などの副作用が出てきてしなったので飲むことに慎重になってしまいました。

そこで医薬品以外で偏頭痛を解消できるものはないかと思って調べた結果、北の快適工房のずきしらずの実というサプリメントがいいと聞いたので服用してみることにしました。

頻繁にあった私の偏頭痛の症状について

私の偏頭痛の症状は、起床時から出ていました。起きるとすでに頭が痛い状態で、少し吐き気を伴うこともありました。

偏頭痛はよく睡眠不足だったり、食事を摂っていない時に出ることが多かったです。しかし偏頭痛を解消しようとして再び寝てみたり食事を食べても痛みはおさまらず、結局は鎮痛剤を服用しないと治らない状態でした。

鎮痛剤を服用すれば、だいたい1時間から2時間くらいで痛みはひいていたので、どうしても鎮痛剤を頼るしかありませんでした。

鎮痛剤の服用を続けたら副作用が出ました

偏頭痛はひどい時は数日続けて起きることもありました。

そしてそのたびに鎮痛剤を服用するようになりました。最初は問題なく服用できていたのですが、次第に副作用が出てきました。眠気が強くなってしまったり、胃腸の調子が悪くなったりしたのです。

特に仕事をしている時の偏頭痛には鎮痛剤は必須アイテムだったのですが、仕事のさなかに眠気を感じてしまうこともあり、鎮痛剤以外で何か効果のあるものはないかどうかインターネットを通じて探していました。

偏頭痛に効くサプリメントを見つけました

インターネットで鎮痛剤以外で痛みを解消できそうなものはないかを調べていたところ、北の快適工房から販売されているずきしらずの実がいいという口コミがあったのでサイトを見てみました。

サプリメントながら、服用しているうちに偏頭痛が和らいでくるということで夢のような商品だと思いました。早速インターネットから注文して、服用してみました。

ずきしらずの実のサプリメントは症状が起きた時に服用するのではなく、毎日服用することで偏頭痛を起こしにくい体質にできるというものだったので1か月続けてみたところ、気づけば一度も偏頭痛が起きていませんでした。

サプリメントというと効き目は何となくあるだろうかという程度だと思っていたのですが、ここまで効くとは思ってもみませんでした。

ガンガン!と突然やってくる偏頭痛から解放されたい方へ

偏頭痛を元から改善する革命的なサプリメント「ずきしらずの実」

ガンガン!と突然やってくる重たい嫌な感じに悩んでいるのはあなただけではありません。すぎしらずの実を使用した90%以上のモニターの方が偏頭痛からくる毎日の憂鬱から解放されています。また、すぎしらずの実を使用した方は「そもそも偏頭痛が来る回数が減った」「来ても以前のような重さを感じない」と体調的な克服を実感しています。
ずきしらずの実』は市販薬とは違い頭痛を一時的に止めるものではなく、偏頭痛が起こる「痛み」の原因をなくすため『体質的な実感』を得ることができます。 また、医薬品とは違い植物由来のハーブサプリメントなので体への負担がなく、安心して続けられます

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ