偏頭痛の原因?パソコン、スマホの使い過ぎには注意! 44歳 M.F.さん

時々、耐えられないぐらいの痛みの偏頭痛が起こることがあります。

生理前や生理中にも頭痛になることがありますが、過去に酷い偏頭痛に悩まされた時期もありました。

どのような時に起きるのか?

10数年前ですが、仕事中、我慢出来ないくらいの頭痛が起こりました。差す痛みというか、頭を抱えるくらい、今までにないくらいの痛みでした。

とりあえず、市販の頭痛薬を服用し、禁煙オフィスでは無かったので、外に出て新鮮な空気を吸ってもよくならず、これでは自力で帰れそうも無かったので、主人に車で迎えに来て貰いました。

頭部CTスキャンで検査

あまりにも痛みが続くので、病院に行き、頭部CTスキャンの検査もしたのですが、異常はありませんでした。CTスキャンは、初めてのこともありますし、閉所恐怖症なので検査中も緊張しましたが、これで偏頭痛の原因が分かればとかなり我慢して受診しました。

何個かピアスをしていたのでそれを外すのも大変でした。ですが、「異常なし」と言われ、逆に「悪いところがないのに、なんでこんな痛みに襲われるんだろう?」と辛くなりました。

パソコンでの作業が原因?

当時は、パソコンを使っての長時間の仕事でしたので、肩凝りに悩まされていました。私の場合、肩凝りが酷くなると偏頭痛が起きます。パソコンでの作業は、しらない間に肩に力が入っているようです。緊張状態が長く続くのは、やはり良くないです。

日頃、気を付けていること

それからは、以前より肩凝りをためないように日頃から湿布をしたり、ストレッチをしてりして気を付けるようにしています。パソコンで作業するときは、適度の休憩を入れるようにしています。

今は、とりあえず市販の頭痛薬を服用して生活してます。仕事を辞めてからは、偏頭痛に悩まされることも無かったので、やはりパソコンでの長時間での作業が原因のようです。

金銭的にも痛い!

CTスキャンにもお金が掛かりますし、マッサージに行ったり湿布薬や頭痛薬など金銭的にもきつかったです。最近では、スマホの使い過ぎも肩凝りの原因になるので、やり過ぎないように注意してます。

ガンガン!と突然やってくる偏頭痛から解放されたい方へ

偏頭痛を元から改善する革命的なサプリメント「ずきしらずの実」

ガンガン!と突然やってくる重たい嫌な感じに悩んでいるのはあなただけではありません。すぎしらずの実を使用した90%以上のモニターの方が偏頭痛からくる毎日の憂鬱から解放されています。また、すぎしらずの実を使用した方は「そもそも偏頭痛が来る回数が減った」「来ても以前のような重さを感じない」と体調的な克服を実感しています。
ずきしらずの実』は市販薬とは違い頭痛を一時的に止めるものではなく、偏頭痛が起こる「痛み」の原因をなくすため『体質的な実感』を得ることができます。 また、医薬品とは違い植物由来のハーブサプリメントなので体への負担がなく、安心して続けられます

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ