ずきしらずの実で頭痛の起こりにくい体に体質改善ができました 女性 41歳 I.E.さん

“1週間に3回から4回ほどのペースで頭痛に悩まされるようになり、市販の頭痛薬をよく利用するようになりました。

ですが、市販の頭痛薬は痛み止めで一時的にやわらげるだけのものであり、症状を原因から改善するものではないので、頭痛がしなくなるように元から体質を改善したいと思いずきしらずの実をのみ始めました。

色々な原因で起きる頭痛だから豊富な成分のずきしらずの実にしました

私の頭痛は、偏頭痛と緊張型頭痛が混ざりあった複雑な頭痛なので、サプリメントの成分も様々なものが豊富に配合されているものの方が、頭痛の原因に色んな方面から作用してくれて効果が期待できるのではないかと思いずきしらずの実を選びました。

ずきしらずの実は、フィーバーフュー、チェストベリー、フランス海岸松樹皮エキス、マグネシウム、大豆イソフラボン、桂皮、シナモン、冬虫夏草というハーブから漢方薬に使われる成分まで8種類の成分が入っているのです。

直接、頭痛に作用する訳ではないかもしれませんが、桂皮やシナモン、冬虫夏草などの力で、体を元気に体調管理することで、頭痛も自然とおさまっていくのではないかと期待しました。

生理の前後にあった頭痛がなくなりました

ずきしらずの実をのみはじめて、まず最初に感じた効果は、いつも生理の前後にあった頭痛が起こらなくなりました。ずきしらずの実に入っている大豆イソフラボンやチェストベリーにはホルモンを整える効果があるので、ホルモンバランスがよくなって生理前後の頭痛がなくなったのかなと思いました。

また冬は寒い場所に長時間いたり、夏は冷房にあたると頭痛が起こっていたのですが、ずきしらずの実の桂皮やシナモンの体を温める作用や松樹皮エキスの血流を促進する働きで冷えを感じにくい体になり、血流が安定しているおかげで頭痛も起きにくくなりました。

頭痛になっても、自然とおさまっていくようになりました

また頭痛が起こってしまうと、長時間痛みが続いたり、立っているのも辛くて横にならないといけなかったのに、ずきしらずの実を飲み始めてからは、痛みが自然とおさまっていくようになりました。

ずきしらずの実に入っているフィーバーフューは奇跡のアスピリンと昔から言われているほど痛みを抑える効果があることは証明されているので、頭痛の原因になる炎症を素早く抑えてくれているのだと思います。

またマグネシウムも神経の働きを安定させる効果があり頭痛予防に大切な成分なので、ずきしらずの実を毎日続けることで、体質改善になり頭痛の起こりにくい体に変化してきていると思います。

ガンガン!と突然やってくる偏頭痛から解放されたい方へ

偏頭痛を元から改善する革命的なサプリメント「ずきしらずの実」

ガンガン!と突然やってくる重たい嫌な感じに悩んでいるのはあなただけではありません。すぎしらずの実を使用した90%以上のモニターの方が偏頭痛からくる毎日の憂鬱から解放されています。また、すぎしらずの実を使用した方は「そもそも偏頭痛が来る回数が減った」「来ても以前のような重さを感じない」と体調的な克服を実感しています。
ずきしらずの実』は市販薬とは違い頭痛を一時的に止めるものではなく、偏頭痛が起こる「痛み」の原因をなくすため『体質的な実感』を得ることができます。 また、医薬品とは違い植物由来のハーブサプリメントなので体への負担がなく、安心して続けられます

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ