長年偏頭痛に悩まされてきて心掛けるようになったことは? 31歳 F.N.さん

私が偏頭痛と付き合うようになったのは、社会人になり仕事に就いてからです。

これまで、そのようなことはなかったのに、頻繁に頭痛が起こり始めました。

偏頭痛が起こる時

偏頭痛が起こる時は、だいたいいつも決まっています。遠出などをして朝から晩まで出掛けていて、家に帰って来た時や、ハードな一日の仕事が終わって家に帰った時に起こる事が多いです。

一週間ハードな日が続いて、休みの日に入った時にも起こります。これから体を休めようという時に出ることが多いです。

また、天候によってもおこります。雨の日は朝からズキンズキンし、梅雨時期は辛いです。あと、寝過ぎた後にも偏頭痛は起きます。

偏頭痛の対処法

偏頭痛は、仕事の休みの日や仕事から帰ってから起こる事が多いので、とにかく偏頭痛が出た時には、横になりとりあえず休みます。

しかし、じっとしていても、治まることはなく私の場合、じっとすればするほど、ズキンズキンと脈打つ感じが激しく感じるので、結局我慢出来ずに鎮痛剤のロキソニンを服用します。鎮痛剤でもカロナールやナロンエースはあまり効きませんでした。

鎮痛剤を服用する他に、氷枕などで冷やすと気持ちが良く少し軽減されます。

予防策

偏頭痛が起こるかもしれないな~と予測はすることは出来るが予防することは難しいような気がします。

予防することが出来れば、偏頭痛に悩まされることもなくなるのですが、どうしてもハードな日々を乗り越えた次には必ず、偏頭痛がやってきます。

日頃から気をつけていること

偏頭痛は予防できなくても、避けれる事なら避けて通りたいものですので、日頃から気をつけていることは、いくつかあります。これらは、偏頭痛のためだけではなく、身体の健康を考えてやっていることです。

まず、三食しっかり食事をとって、休養をたくさんとることです。食事は、野菜を、たくさん摂りバランス良くを心掛けています。

お風呂は、シャワーで済ませずに、ゆっくり湯船に浸かり疲れをほぐすことも大事だと思います。

寝る前には、首や肩の凝りをほぐすような軽いストレッチをしています。

仕事が夜勤もあるので、なかなか難しいのですが、できる限り生活リズムを整えることを心掛けています。

ガンガン!と突然やってくる偏頭痛から解放されたい方へ

偏頭痛を元から改善する革命的なサプリメント「ずきしらずの実」

ガンガン!と突然やってくる重たい嫌な感じに悩んでいるのはあなただけではありません。すぎしらずの実を使用した90%以上のモニターの方が偏頭痛からくる毎日の憂鬱から解放されています。また、すぎしらずの実を使用した方は「そもそも偏頭痛が来る回数が減った」「来ても以前のような重さを感じない」と体調的な克服を実感しています。
ずきしらずの実』は市販薬とは違い頭痛を一時的に止めるものではなく、偏頭痛が起こる「痛み」の原因をなくすため『体質的な実感』を得ることができます。 また、医薬品とは違い植物由来のハーブサプリメントなので体への負担がなく、安心して続けられます

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ