偏頭痛ってなんで起きるの!誰でもできる解決方法は?

偏頭痛が起きると、すごく痛くて我慢ができないことが多いです。なぜ偏頭痛って起こるのか、原因は様々ですが、原因究明と、対処方法を紹介します。

偏頭痛ってなんで起きるの!?

実は、脳の血管収縮した後に、戻る力、つまり拡張する時点で起きる頭痛のことを指します。偏頭痛が起こる場合、目を使いすぎる(神経を)、肩こりなども要因になりうると考えられています。

血管収縮は、血液が流れている以上、切り離すことはできません。偏頭痛の起こる原因とうまく、付き合っていくことが未然に偏頭痛を防ぐことにつながります。

偏頭痛が起きる前兆!?慣れてくると分かってきます

一度起きてしまったら、収まるまで痛みが持続するのが偏頭痛です。頭がガンガンして、仕事や家事どころの話ではありません。でも、偏頭痛が起きる前兆はあるんですよ♪例えば、こめかみ部分がチカチカ痛み始めることもあります。

何か鋭いもので刺されているような感覚です。頭の重さも前兆になります。

偏頭痛が起きる前にできること!

実はあるんです。これは、お薬なのですが、デパケンという偏頭痛を起こしにくくするお薬があります。これは、脳のけいれんを抑える薬のようで、偏頭痛を起こす回数を減らしてくれる効果があるお薬なんですよ。

ただ、運転をされるお仕事の方は少し注意が必要です。眠気を誘う薬のため、危険率が高まります。とはいえ、起こる回数が減るのであれば、服用するのもありかもしれません。

偏頭痛が起きると何科にかかるのがいいの!?

病院受診するときに何科にかかるのがいいのか、悩まれる方もいらっしゃるかもしれません。実は、脳外科がいいのです。最近は受診される方も結構いるようです。

やはり、脳の中の血管収縮なので、脳外科が間違いはないです。

とっておきの解決方法!!身近にあるんです♪

それは、梅干し。どこのご家庭にもあると思いますが、梅干しとシソの葉。これが、かなり改善されます。では、どのようにすれば効果的なのかというと、フライパンで焼くだけでいいんです♪焦げ目をつける程度で十分です。

私自身が悩まされた結果、いろいろ試したこと

偏頭痛は起きるとつらいものですが、血流がある以上、うまく付き合っていかなくてはいけません。解決方法や、未然に防ぐ方法は、たくさんあります。

肩が凝りすぎてなる方も多くおられるとは思いますが、いかにリラックスして、起きないような状況に持っていけるかが最大のポイントになると思います。つらい偏頭痛の改善方法ぜひお試しください。

ガンガン!と突然やってくる偏頭痛から解放されたい方へ

偏頭痛を元から改善する革命的なサプリメント「ずきしらずの実」

ガンガン!と突然やってくる重たい嫌な感じに悩んでいるのはあなただけではありません。すぎしらずの実を使用した90%以上のモニターの方が偏頭痛からくる毎日の憂鬱から解放されています。また、すぎしらずの実を使用した方は「そもそも偏頭痛が来る回数が減った」「来ても以前のような重さを感じない」と体調的な克服を実感しています。
ずきしらずの実』は市販薬とは違い頭痛を一時的に止めるものではなく、偏頭痛が起こる「痛み」の原因をなくすため『体質的な実感』を得ることができます。 また、医薬品とは違い植物由来のハーブサプリメントなので体への負担がなく、安心して続けられます

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ