女性ホルモンの影響が偏頭痛の原因だった理由は?

偏頭痛は女性に多くみられる病気です。その痛みは耐えられないレベルであり、日常生活さえも困難になるともいわれています。

原因は様々にありますが、女性の偏頭痛は女性ホルモンである「エストロゲン」が引き金になっているとのことです。毎月、生理前や生理中に特に強い痛みを感じる…あなたにもそういうことはありませんか?

女性ホルモンの変化が偏頭痛の原因?

女性ホルモンであるエストロゲンは、生理が終わった後から排卵の直前の間に多く分泌され、そして月経が始まると同時に減少します。この時のエストロゲンの変化が偏頭痛を引き起こす原因とされているのです。その証拠として、生理期間がない妊娠中は偏頭痛が起きないという例もあります。

生理中に起きる偏頭痛は長時間続き、痛みも比べ物にならないほど強いようです。生理は女性なら避けることができないため、毎月薬で抑えているという方も大勢います。

ホルモンバランスの崩れにご注意を!

女性ホルモンは女性の身体を作るために欠かせないものです。しかし、ホルモンバランスには些細なことが影響して崩れてしまうという特徴があります

このホルモンバランスの乱れこそが、あなたの不調や偏頭痛を引き起こすといっても過言ではありません。生理前や生理の症状がキツイということはありませんか?イライラや落ち込みなどの精神面も含まれます。

こういう症状が毎月あるという方はホルモンバランスが崩れていると考えられます。

女性ホルモンを整えて偏頭痛解消しよう!

女性ホルモンが崩れる原因は、日常の中にあるほんの些細なことです。例えば、食事や睡眠のバランス・運動不足などの生活習慣や、疲れ・ストレスだとされています。こういった悪習慣を積み重ねることが女性ホルモンを崩し、偏頭痛引き起こす原因にもなってしまうのです。

特に睡眠不足にはご注意を。女性ホルモンは睡眠中にも分泌されているため深い眠り(ノンレム睡眠)が必要です。睡眠は1日の疲れた身体をリセットさせるためにも大切なこと、夜更かしや寝不足はいけません。

もちろん、食事のバランスや運動習慣を見直す必要もあります。どれか一つにでも当てはまるのなら、それが偏頭痛のきっかけとなっているのかもしれません。

ガンガン!と突然やってくる偏頭痛から解放されたい方へ

偏頭痛を元から改善する革命的なサプリメント「ずきしらずの実」

ガンガン!と突然やってくる重たい嫌な感じに悩んでいるのはあなただけではありません。すぎしらずの実を使用した90%以上のモニターの方が偏頭痛からくる毎日の憂鬱から解放されています。また、すぎしらずの実を使用した方は「そもそも偏頭痛が来る回数が減った」「来ても以前のような重さを感じない」と体調的な克服を実感しています。
ずきしらずの実』は市販薬とは違い頭痛を一時的に止めるものではなく、偏頭痛が起こる「痛み」の原因をなくすため『体質的な実感』を得ることができます。 また、医薬品とは違い植物由来のハーブサプリメントなので体への負担がなく、安心して続けられます

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ