始めは風邪かと?女性に多い偏頭痛に悩まされる日々 28歳 T.R.さん

女性のみなさんの敵ともいえる偏頭痛ですが、実体験を元に述べていきたいと思います。

偏頭痛の始まり

偏頭痛に悩まされ始めたのは中学生の頃でした。その頃ほとんど体調を壊すことなどなかったために、初めは風邪からくる頭痛なのかなにか別の頭痛なのか全く分からず、とりあえず頭の痛さに悩まされていました。

母に話してみると偏頭痛ではないか、という事で放っておく事にしました。それからは度々この偏頭痛に襲い掛かられることになりました。

その時期に一度頭から床に落ちるという怪我もしていたので、何か脳とかに異変が起きているのではないか、と思い病院に行き診察してもらいました。しかし、「脳には異常がないので偏頭痛だろう。」という診断が下されました。

ここから私の偏頭痛と戦う生活がスタートしました。

偏頭痛の現れるタイミングは?

「一般的に天気が悪いと偏頭痛が起きる」、と言いますが、私の偏頭痛が現れるタイミングは気圧が変化した時が多いです。雨が降る前や、天気がよくても湿度が高かったりするとすぐ偏頭痛が出てくる傾向があります。

雨が降るか降らないかという時が一番痛く、雨が降り出すと少し楽になったりということもあります。

それ以外にも原因わ分かりませんが急に偏頭痛が来る時もあります。結局タイミングというタイミングは気圧が高い時ということくらいしか分かってはいません。

主な症状

私の偏頭痛の主な症状としては、当たり前のように頭痛ですが、あたまが割れるような痛みとともに吐き気を催す際もあります。ひどい時には動くことさえもままならないですね。

また時折突発的に鈍器で殴られたような頭の痛みが一瞬きたりなどというタイプのもあります。

偏頭痛の対処法

私はそもそも市販の薬がきかないために基本偏頭痛が出た時は放置してます。あまりにもひどい時は、市販の薬を人より多く飲んですぐ寝る等の対処をしています。

学生時代に一度偏頭痛がひどく吐き気も催していた時、友人が病院から処方されている偏頭痛の薬をもらって飲んだら、すごく効きがよかったことは覚えています。

やはり一番おすすめなのは病院に行って、症状や偏頭痛の度合いに合わせて薬を処方してもらうことですね。

マッサージも有効

頭痛が起きた時こめかみあたりや、首の付け根あたりをマッサージすると少し楽になったりもします。人によって効果は違うとは思いますが、試しにしてみるのもありがと思います。

私個人的なものとしては、水を多めに飲んで風に当たったりなどをして、気分を良くしすこし頭痛を和らげたりなどもあります。

ガンガン!と突然やってくる偏頭痛から解放されたい方へ

偏頭痛を元から改善する革命的なサプリメント「ずきしらずの実」

ガンガン!と突然やってくる重たい嫌な感じに悩んでいるのはあなただけではありません。すぎしらずの実を使用した90%以上のモニターの方が偏頭痛からくる毎日の憂鬱から解放されています。また、すぎしらずの実を使用した方は「そもそも偏頭痛が来る回数が減った」「来ても以前のような重さを感じない」と体調的な克服を実感しています。
ずきしらずの実』は市販薬とは違い頭痛を一時的に止めるものではなく、偏頭痛が起こる「痛み」の原因をなくすため『体質的な実感』を得ることができます。 また、医薬品とは違い植物由来のハーブサプリメントなので体への負担がなく、安心して続けられます

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ