偏頭痛の原因は遺伝なの?生活習慣なの?

現在偏頭痛で悩んでいる人には、母親も祖母も頭痛持ちだったなんてケースが多いのではないでしょうか?

偏頭痛は遺伝するという説もありますが、その理由や原因を考えてみましょう。

遺伝で偏頭痛に?

まず偏頭痛が起こるメカニズムを考えてみると、セロトニンの分泌が関係することがあります。脳内物質の分泌はやはり体質も大きく作用するので、遺伝が関係してくると考えられるでしょう。

ストレスに弱い体質も親に似てしまったなんてこともあります。実際に母親が偏頭痛だと、5割以上の確率で子供もなると言われています。

両親ともに頑固な頭痛持ちだと高確率で受け継がれますが、なぜか父親だけが頭痛持ちの場合は確率が低くなります。親が頭痛持ちじゃ無かったとしても祖父母から隔世遺伝なんてケースもあります。

海外では研究が進んでおり、親子で体質が似てしまったというよりも偏頭痛自体が遺伝する遺伝子を発見したという話もあります。祖父母からの隔世遺伝を考えると、やはり偏頭痛遺伝子もあるのではという気になってしまいます。

生活習慣で偏頭痛に?

しかし偏頭痛は確かに遺伝も関係してきますが、全くしない場合もあります。実は頭痛や肥満といった体質は遺伝だけではなく、同じ生活習慣が原因でなることが多いのです。遺伝子レベルで受け継がれていなくても同じ食生活を送れば一緒に肥満になるようなものですね。

また、親子で頭痛持ちだから諦めているなんて声も聞かれますが、工夫次第で症状は軽減したり、ほぼ無くなったりすることだってあります。それには自分の生活習慣を見直して、何が偏頭痛に悪いのかを考える事が大切です。

遺伝だと思っていた頭痛が、実は環境や食べ物が原因だったなんてこともあります。その場合、実家を出て両親と別に生活基盤を持った途端に、治ってしまうこともありますよ。

これまでの習慣を変えるのは大変ですが、原因が分かれば努力次第で治せそうです。なぜ症状が軽減したのかが分かれば、頭痛で苦しんでいる実家の家族にもぜひ教えてあげたいものですね。

ガンガン!と突然やってくる偏頭痛から解放されたい方へ

偏頭痛を元から改善する革命的なサプリメント「ずきしらずの実」

ガンガン!と突然やってくる重たい嫌な感じに悩んでいるのはあなただけではありません。すぎしらずの実を使用した90%以上のモニターの方が偏頭痛からくる毎日の憂鬱から解放されています。また、すぎしらずの実を使用した方は「そもそも偏頭痛が来る回数が減った」「来ても以前のような重さを感じない」と体調的な克服を実感しています。
ずきしらずの実』は市販薬とは違い頭痛を一時的に止めるものではなく、偏頭痛が起こる「痛み」の原因をなくすため『体質的な実感』を得ることができます。 また、医薬品とは違い植物由来のハーブサプリメントなので体への負担がなく、安心して続けられます

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ