偏頭痛の予防にマッサージは危険だった!? 23歳 N.S.さん

ズッキンズッキンと痛む偏頭痛。社会人になって初めて私は体験しました。本当に痛くて吐き気がしたのを覚えています。

入社したてですので健康診断を受けた際に医者に頭痛の相談をすると偏頭痛だと診断されました。

私の偏頭痛の前兆は?

偏頭痛と付き合って数年。前兆を感じることができるようになりました。

私の場合は、残像が視界に残るようになって白いモヤっとしたものが見えるようになります。次に耳なり、難聴。まわりの音が遠くの音のように感じます

この時点で視覚と聴覚は普段ボーッとしている時のような感覚でズッキンズッキンという頭痛の音がうるさく響き、偏頭痛が痛みます。

偏頭痛の対処

偏頭痛を感じたら頭痛薬を飲むのが一番手っ取り早いでしょう。ただ、必ず効くわけではないのは経験済み。必ず効くとは限りません。

偏頭痛が頻繁に起こる方も少なくなく、その都度頭痛薬を飲んで大丈夫かと聞かれます。明らかに健康に良いわけではないですね。しかし、偏頭痛で何も手につかない状態に至る前に自分でタイミングを見計らってのむのは仕方ないと毎日のように偏頭痛に悩む私は思っています。

頭痛薬も効かない時にかなりの確率で軽減させられるのは、とりあえず目を瞑ることです。そして静かに深呼吸してズッキンズッキン響く頭痛を感じていると少しはましになります。目を開いたときの視界に入る光で頭痛を感じるかもしれないので注意。

お医者さんに相談

偏頭痛予防に何ができるかと考えたときに、血行を良くしておけばいいんではないか?と友人にマッサージを頼みました。これは失敗談です。素人のマッサージで私の偏頭痛は激化。慌てて病院に担ぎ込まれる程に頭痛に苦しみました。

偏頭痛には血行が大きく関係しています。なので、偏頭痛が本当に激しいのであれば素人のマッサージは危険。身をもって体験しました。

偏頭痛なんかで病院には行かないという方は多いです。しかし、病院にかかってきちんと診察してもらうのも予防になります

私は実際に医者に個人的に紹介してもらった整体師の方に定期的にみてもらっています。処置後の偏頭痛はやっぱり激しくなりますが、普段の偏頭痛の痛みが軽減されています。

ガンガン!と突然やってくる偏頭痛から解放されたい方へ

偏頭痛を元から改善する革命的なサプリメント「ずきしらずの実」

ガンガン!と突然やってくる重たい嫌な感じに悩んでいるのはあなただけではありません。すぎしらずの実を使用した90%以上のモニターの方が偏頭痛からくる毎日の憂鬱から解放されています。また、すぎしらずの実を使用した方は「そもそも偏頭痛が来る回数が減った」「来ても以前のような重さを感じない」と体調的な克服を実感しています。
ずきしらずの実』は市販薬とは違い頭痛を一時的に止めるものではなく、偏頭痛が起こる「痛み」の原因をなくすため『体質的な実感』を得ることができます。 また、医薬品とは違い植物由来のハーブサプリメントなので体への負担がなく、安心して続けられます

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ