あなたの偏頭痛、生活習慣が元かも!生活習慣を変えてみたら楽になるかも!

偏頭痛はつらいですね。吐き気や目のチカチカなど、前兆はありますが、貧血だと、偏頭痛の薬も効きにくくなるそうです。

特に、生理後半に偏頭痛に悩まされる女性も多いのではないでしょうか?

どうすれば、偏頭痛が軽くなるか、紐解いていきましょう。

貧血と偏頭痛。食事の摂り方に注意!

貧血だと、偏頭痛の薬も効きにくくなるそうです。それなので、貧血防止にレバーやあさりなどのヘム鉄を含む食品や、ほうれん草やプルーンなど、非ヘム鉄を含む食品と、ブロッコリーなどの葉酸を含む食品、豚肉などのビタミンB群を含む食品を、積極的に摂りましょう。

食後に緑茶やコーヒーを飲んでしまうと、せっかく摂った鉄分を排出してしまうので、注意しましょう。

部屋の明るさに注意!就寝時以外は明るい部屋で

レンタルビデオ屋さんで、映画などを借りてくると、つい暗い部屋で、DVDを観てしまいがちですが、部屋の中は明るくして、離れて観るようにしましょう。

暗い部屋で、DVDを観ていると、目がチカチカしてきて、吐き気を催し、偏頭痛が起こることがあります。テレビを観るときも、もちろん明るい部屋で観るようにしましょう。

生理後半にくる偏頭痛、ホルモンバランス?

生理後半に偏頭痛がすることもあると思います。ホルモンバランスの乱れや、生理による出血での貧血などが考えられます。貧血に気をつけて、食生活をととのえることはもちろん、ホルモンバランスがとれるように、豆乳を取り入れてみましょう。

豆乳のイソフラボンが女性ホルモンのはたらきをしてくれるので、生理中はもちろんのこと、月経前症候群にも、効果があると思います。

それでも治らない偏頭痛は頭痛外来へ!

色々な対策をたてても、治らない偏頭痛は、頭痛外来へ行きましょう。

CTを撮ったり、血液検査などをして、偏頭痛の根本的な原因を、調べてくれます。あなたの偏頭痛にあった薬も処方してもらえます。専門医から、偏頭痛についての専門的なアドバイスももらえます。

もしかしたら、偏頭痛だと思っていた頭痛が、実は違う種類の頭痛だった、というようなこともあります。頭痛外来では、様々な頭痛に対応していますので、是非一度、足を運んでみてくださいね。

ガンガン!と突然やってくる偏頭痛から解放されたい方へ

偏頭痛を元から改善する革命的なサプリメント「ずきしらずの実」

ガンガン!と突然やってくる重たい嫌な感じに悩んでいるのはあなただけではありません。すぎしらずの実を使用した90%以上のモニターの方が偏頭痛からくる毎日の憂鬱から解放されています。また、すぎしらずの実を使用した方は「そもそも偏頭痛が来る回数が減った」「来ても以前のような重さを感じない」と体調的な克服を実感しています。
ずきしらずの実』は市販薬とは違い頭痛を一時的に止めるものではなく、偏頭痛が起こる「痛み」の原因をなくすため『体質的な実感』を得ることができます。 また、医薬品とは違い植物由来のハーブサプリメントなので体への負担がなく、安心して続けられます

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ